株を購入してみよう!

購入方法など理解し、証券口座の作成が完了しましたら、実際に株を購入してみましょう。

実際にどの様な株を購入すればよいのかを選択しなければいけないのですが、どの様な株を購入すれば良いのか!?

と、迷った方はここの内容をご確認ください。

大事なのは目的を持つということです。

ただ稼ぎたい!ということも目的の1つとなります。

身の回りのものから確認する

生活している中で様々なものを利用しているでしょう。

その中でもこの商品が気に入ったなど、感じることがありますよね。

その商品を発売している会社の株が購入できるかなどを確認することが理由で株を購入するのは悪くないですね。

気に入った商品が売れまくり、業績がアップし株価がアップすることがあります。

理由もはっきりしているし、自分が気に入った商品が売れるかどうかで株価が左右されるのでどの様な結果になっても納得は出来るでしょう。

例えばですが、スマートフォン用のゲームアプリを開発した会社で売上を一気に上げた会社があります。

その、ゲームが楽しいと思ったらな株価を購入して見る感じですかね。

その他にも、気に入った消耗品、シャンプーなどなんでも構いません。

上場している会社なら株を購入することができるかもしれません。

このような理由で株を選ぶことは悪くない選択でしょう!

配当金を確認する

株を持っていると配当金をもらうことができます。

毎年その会社の業績次第で配当金が出ます。

ですが、これは会社によって違いがあります。

その配当が良い会社を選択して株を購入する方法も悪くないでしょう。

預貯金よりも少しでも金利がほしいと考えている方はこの方法で株を購入することはアリでしょう。

ただ、資金がないと安定した株を購入することは難しい可能性がありますので、低資金で株を購入しようと思っている方は実践できないかもしれません。

とにかく、株を購入した会社からは毎年配当が出ますので、そちらを確認してから購入する方法もあります。

自分の資金で決める

株を購入するためには、資金が必要となります。

自分がどれからの資金が準備できるかを決めていると思います。

株は、多種多様で1万円で購入できるものや100万円必要な株もあります。

予算によっては購入できる株の選択肢は少なくなります。

理解はしていると思いますが、購入出来る株から選択していく方法もあります。

まとめ

株を購入する方法は他にもたくさんあります。

自分が決めた購入方法がある方はそれで問題はないでしょうが、もし初めての株購入などでどうして良いのかわからない方は、上記で説明した方法で株を選択してみると良いでしょう。

初めての方は、いきなり大きく儲けよう!

考えずに、リラックスしながら自分が気に入った会社の株が購入可能なら購入して徐々に覚えていく方法がよいかと思います。

例え、株価が下がっても滅多に0になることはありませんし、ちゃんとした会社の株でしたら直ぐに売却することもできます。

最初は安心して挑戦出来る株を選んでおきましょう。

最後にもう1つ

欲しい株があるけれど、証券会社によって購入可能だったり不可だったりします。

購入したい株がある場合は、先にその株が購入できるかで証券会社を選択する必要があります。

とは言いつつも、証券会社の口座は複数取得可能なので、その際に申し込みをしても大丈夫です。

基本的に株投資で生計を立てている人は複数の証券会社を使っていることがほとんどです。

では、欲しい株が決まりましたら、株購入を始めてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加